KOBITブログ

2018年に日本で最も活躍したウェブ解析士として、弊社CEO窪田望が表彰

この記事は約 3分 で読めます。


クリエイターズネクストCEOが「2018年最も活躍したウェブ解析士」に選出

 

「ウェブ解析士会議2019」(2019年6月15日、ベルサール神田)にて、株式会社Creator’s NEXT(本社:東京都品川区)代表 窪田望が前年度にもっとも活躍したウェブ解析士を表彰する「Best of the Best 2018」に選出された。

ウェブ解析士会議とは?

 ウェブ解析士会議とは、一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)が主催、ウェブ解析士資格保持者が一堂に会する年に一度のセミナーイベントである。ウェブ解析士は全国で資格維持者年間1万人以上在籍するとされており、本会議は資格保有者が中心に集まるイベントとされている。本年度は「Action!」をテーマに開催され、のべ400名が参加した。 当日は、ウェブ解析士アワード表彰の前に、マーケティングやデザイン、プレゼンテーションなどウェブ解析のテーマを超えて、セッション形式での講義が進められた。

ウェブ解析アワード2018受賞者一覧(以下敬称略)

  • ・The Best Trainer:稲葉 修久
  • ・The Best Mentor:小杉 聖
  • ・The Best Writer:亀井 耕二
  • ・The Best Practitioner:窪田 望
  • ・The Best Evangelist:井水 大輔
  • ・The Best Speaker:枌谷 力
  • ・The Best Go-Getter:佐藤 佳

Best of Best2018を受賞した窪田の声

(窪田) 弊社のKOBITというサービスは、ウェブ解析士が本業のウェブ解析への集中に戻れるサービスだと思っています。

Google Analyticsを眺めていると改善が思いついても、どうしてもその改善策は2行程度に収まってしまいがちです。本質的な改善策が非常にシンプルだからこそ伝わりにくいという現状があります。KOBITはそれを1分のうちにサポートできるサービスです。

既にKOBITを導入頂いているその背景には、「ウェブ解析士」という資格と、弊社サービスを選んでくれたお客様のおかげだと思っているので、こうして賞をもらえたのは自信に繋がりますし、また頑張っていこうと思えます。

今後より励んで、日本発の世界中で使われるようなアクセス解析/ウェブ解析の文化を広めていきたいと思っています。

※写真撮影:イイダマサユキ
CATEGORY:
まずは無料ユーザー登録。
すぐに始められます。